top band member live photo video link bbs

■お問い合わせ
イベント・ライブ出演に関してのご依頼
その他ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします。
代表: えぼし岩 (土手真悟)

 info@vintages.jp


ドラムス(バンマス): えぼし岩(土手真悟)
サザンオールスターズをトリビュートするコピーバンドです。「トリビュート」とは尊敬、敬愛するの意味。 敬愛してるからこそ全てをコピーしたいな〜と、そして、コピーするなら曲だけじゃなくMCやライブの様子までコピーできたら楽しいなと思ってます。バンド名は、デビュー当時の懐かしい曲(ヴィンテージ曲)を中心に演奏しているので「サザンヴィンテージーズバンド」という名前です。40代前後の人にとっては忘れられない思い出曲ばかりじゃないでしょうか、

バンドの結成は2006年5月。サザン好きのカラオケ仲間が集まってバンドやろうよと言ったのがきっかけ、素人おやじコピーバンドの始まりです。たまたま知合いの「ライブバー風鈴」で演奏させていただくことになり、お客さん数人という中から始めました。なんと、雨の日も風の日も毎月毎月続けて10年。今では「第3金曜日の風鈴サザン会」は「サザコピの聖地」と言われ全国から仲間が集まるようになりました。ホームである風鈴ライブ以外にも不定期ですが外出しライブ(風鈴以外のライブ)も行っています。大がかりなライブや、海の家や船上ライブ、など面白い企画ものライブをやってますのでこのホームページをチェックしておいてくださいね。

とういうわけで、演奏してるほうも楽しくて見てるほうも楽しい。そんなあったかぁーい究極の素人バンド目指してます。決して商業的な活動でなく、サザンを肴(サカナ)に楽しいイベントを開いてサザン仲間を増やすのが目的ですので、みなさんサザ友さんを作りに遊びに来てくださいね。そして昔から応援してくれてる皆様ありがとうございます。これからもよろしくお願します!

ボーカル:TOWA(兼近)
ボーカルは姉妹バンド「いとしのエリーズ」でも活躍するTOWA(兼近)。デビュー当時の荒削りな野太い声や、フェイク部分の桑田節までこだわって歌ってます(笑)。懐かしのヴィンテージ曲を再現する「ヴィンテージーズ」と、現在の豪華なライブを再現する「いとしのエリーズ」両方お楽しみください。


ヴィンテージーズでは初期の時代のアルバムを中心にレパートリーを増やしています。
グレーはやったことのある曲、オレンジ色はまだやっていない曲です。
【1】

熱い胸さわぎ

勝手にシンドバッド
別れ話は最後に
当って砕けろ
恋はお熱く
茅ヶ崎に背を向けて
瞳の中にレインボウ
女呼んでブギ

レゲエに首ったけ
いとしのフィート
今宵あなたに
【2】

10ナンバーズ・
からっと
お願いD.J
奥歯を食いしばれ
ラチエン通りのシスター
思い過ごしも恋のうち

アブダ・カ・ダブラ (TYPE.1)
アブダ・カ・ダブラ (TYPE.2)

気分しだいで責めないで
Let It Boogie

ブルースへようこそ
いとしのエリー
【3】

タイニイバブルス
ふたりだけのパーティ
タバコ・ロードにセクシーばあちゃん
Hey! Ryudo!
私はピアノ
涙のアベニュー
TO YOU

恋するマンスリー・デイ
松田の子守唄
C調言葉に御用心
Tiny Bubbles
働けロック・バンド
【4】

ステレオ太陽族
Hello My Love
My Foreplay Music
素顔で踊らせて
夜風のオン・ザ・ビーチ

恋の女のストーリー
我らパープー仲間
ラッパとおじさん

Let's Take a Chance
ステレオ太陽族
朝方ムーンライト
Big Star Blues
栞(しおり)のテーマ
【5】

NUDE MAN
DJ・コービーの伝説
思い出のスター・ダスト
夏をあきらめて

流れる雲を追いかけて
匂艶THE NIGHT CLUB
逢いたさ見たさ 病めるMy Mind
Plastic Super Star
Oh! クラウディア
女流詩人の哀歌

Nude Man

来いなジャマイカ
Just A Little Bit
【6】

綺麗
マチルダBABY
赤い炎の女
かしの樹の下で
星降る夜のHARLOT
ALLSTARS' JUNGO
そんなヒロシに騙されて
NEVER FALL IN LOVE AGAIN
YELLOW NEW YORKER
MICO
サラ・ジェーン
南たいへいよ音頭
EMANON
旅姿六人衆
【7】

人気者で行こう
JAPANEGGAE
よどみ萎え、枯れて舞え
ミス・ブランニュー・デイ
開きっ放しのマシュルーム
あっという間の夢のTONIGHT
シャボン

夕方 Hold On Me
女のカッパ
メリケン情緒は涙のカラー
祭りはラッパッパ
Dear John
【8】

KAMAKURA-1
Computer Children
真昼の情景(このせまい野原いっぱい)
古戦場で濡れん坊は昭和のHero
愛する女性とのすれ違い
死体置場でロマンスを
欲しくて欲しくてたまらない
Happy Birthday
Melody(メロディ)
吉田拓郎の唄
鎌倉物語
【8】

KAMAKURA-2

Bye Bye My Love(U are the one)
Brown Cherry
Please!
星空のビリー・ホリデイ
最後の日射病
夕陽に別れを告げて
怪物君の空
Long-haired Lady
悲しみはメリーゴーランド
【9】

Southern All Stars
フリフリ’65
愛は花のように (Ole!)
悪魔の恋
忘れられたBIG WAVE
YOU
ナチカサヌ恋歌
OH,GIRL (悲しい胸のスクリーン)
女神達への情歌 (報道されないY型の彼方へ)
政治家
MARIKO
さよならベイビー
GORILLA
逢いたくなった時に君はここにいない
【10】

稲村ジェーン
稲村ジェーン
希望の轍
忘れられたBIG WAVE
美しい砂のテーマ
LOVE POTION NO.9
真夏の果実
マンボ
東京サリーちゃん
マリエル
愛は花のように
愛して愛して愛しちゃったのよ
【シングル】
アルバムに入っていない曲です
いなせなロコモーション
ジャズマン(JAZZ MAN)
わすれじのレイド・バック
チャコの海岸物語
Ya Ya(あの時代を忘れない)
ボディ・スペシャルII

東京シャッフル
Tarako
ごめんねチャーリー
シャ・ラ・ラ

I am a Panty
シャッポ
アブダ・カ・ダブラ(TYPE.3)
LOVE SICK CHICKEN
翔〜鼓動のプレゼント
Five Rock Show
走れ!! トーキョー・タウン
みんなのうた


バンマスえぼし岩のサザコピコラムです。お暇なときどうぞ!

01.「サザンオールスターズがコピバンに適しているわけ」

この前も「KAWAMURABAND」の河村さんと話してたんだけど、ほんとサザンのコピーバンドで良かったって、 だってミスチルだって、永ちゃんだって、ドリカムだって、ビートルズだって なかなかこんなにお客さん集まらないし、長続きしないかも。 サザンはコピバンの要素が全てそろってるんだよね、

いい点をあげていくと…
まずは歌手ではなくバンドである。
そして、老若男女に人気があって、 ファンの趣味や価値観にかたよりがない。 サザン嫌い!ってのがあまりない。 30年以上続いてるからファンの母数も圧倒的に多い。 なので1%来てくれるだけでも凄い数になる。 流行バンドではなく殿堂入りしてるので 本家が急に落ちぶれて共倒れなんてのもない。

バンドやるほうから見ても…
桑田さん自身が音楽マニアだから ロック、ポップス、ジャズ、ブルース、レゲエ、サンバ、ワルツ… ほとんどのジャンルの音楽がそろってる。 なのでやってるほうも飽きない。 たまにはレゲエでもやってみる?みたいな感じで選曲できる。 そして、そもそも300曲以上あるから10年や20年続けても全部やりきれない。 今でも増えてるので追いつけない。

しかもこれら全てが桑田ワールドの中にある。

とまぁあげればキリがないけど
これほどコピバンに適したバンドが他にあるなら教えてほしい。
唯一世界的規模でみたらビートルズなんだろうけどね、
唯一の問題といえばサザコピ同業者が多いということでしょうか、そのなかでもヴィンテージーズは古い曲専門というカラーを出せてるので良くないかいwww


02.「コピーとカバーとトリビュート」

コピーバンド
カバーバンド
トリビュートバンド

いろんな呼び名を聞いたことがあると思いますが、みなさん違いはわかりますか?
まぁわかったところでたいして得なことないですが、一応コラムなんで説明してみましょう…

3つとも自分のオリジナル曲ではなく人の曲を演奏するバンドの事なんですが、微妙にニュアンスが違うんです。

■コピーバンド
機械的に本家の曲をコピーして演奏することです。
そこに極度の感情が入っていたり、
自分のアドリブが入ってはいけません。
ただひたすら正確にコピーするのです「自分」を出してはいけません。

■カバーバンド
コピーに比べ「自分」や「個性」を出して演奏します。
元の曲を自分流にアレンジして演奏するのです。
プロのアーティストが他のアーティストの曲を歌う時など
カバーが多いです。カバーアルバムなどというのもありますよね、

■トリビュートバンド
ただ機械的にコピーするのではなく
そこに「愛」があります。愛するバンドに敬意を表し
敬愛しているからこそ、その人のマネをしてみたい!
その人自身に近づきたいという気持ちで演奏します。

我々はもちろんトリビュートバンドですが、
表向きコピーバンドと言ったほうが通じるのでそう言う時もあります。

またこの3つ以外にも
「ものまねバンド」
というジャンルもあるかもしれません。
これは、演奏だけでなく、身振りや恰好、MCまでもまねています。
音楽活動だけでなくお笑いジャンルにも属しているかもしれません。




■お問い合わせ
イベント・ライブ出演に関してのご依頼
その他ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします。
代表: えぼし岩 (土手真悟)

 info@vintages.jp

・我々メンバーはサザン仲間との交流が目的なため、いっさい営利目的では動いていません。
・風鈴サザン会ではJASSRACに対しての著作権料を支払っております。
・このホームページに掲載されている記事、写真等あらゆる素材を、いかなる方法においても無断で複写・転載することはおことわりします。
 

勝手にシンドバッド
いとしのエリー
ボディ・スペシャルII
Big Star Blues
DJ・コービーの伝説
女呼んでブギ
ラチエン通りのシスター
C調言葉に御用心
My Foreplay Music
いなせなロコモーション

恋はお熱く
茅ヶ崎に背を向けて
ラッパとおじさん
朝方ムーンライト
思い出のスター・ダスト
マチルダBABY
旅姿六人衆
シャ・ラ・ラ
お願いDJ
働けロックバンド

チャコの海岸物語
タバコロードにセクシーばあちゃん
気分しだいで責めないで
栞のテーマ
来いなジャマイカ
瞳の中にレインボウ
当って砕けろ
今宵あなたに
わすれじのレイドバック
私はピアノ

Hello My Love
Let it Boogie
あっという間の夢のTONIGHT
涙のアベニュー
思い過ごしも恋のうち
Oh! クラウディア
PLASTIC SUPER STAR
別れ話は最後に
TO YOU
夏をあきらめて

Hey! Ryudo
逢いたさ見たさ 病めるMy Mind
匂艶THE NIGHT CLUB
我らパープー仲間
Ya Ya(あの時代を忘れない)
素顔で踊らせて

奥歯を食いしばれ
メリケン情緒は涙のカラー
女流詩人の哀歌

みんなのうた
ふたりだけのパーティ
ミスブランニューデイ
JUST A LITTLE BIT
シャボン
夜風のオンザビーチ
恋の女のストーリー
ジャズマン
アブダカタブラ1
アブダカタブラ2

夕方HOLD ON ME
BAN BAN BAN
青い空の心
よどみ萎え、枯れて舞え
NEVER FALL IN LOVE AGAIN
東京シャッフル
いとしのフィート
恋するマンスリーデイ
愛する女性とのすれ違い
鎌倉物語

死体置場でロマンスを
Melody(メロディ)
MICO
ごめんねチャーリー
そんなヒロシに騙されて
流れる雲を追いかけて
夕陽に別れを告げて|メリーゴー
YOU

---------------------

HOTEL PACIFIC
TSUNAMI
希望の轍
真夏の果実
LOVE AFFAIR
奇跡の地球
Kissi'n Christmas
マンピーのGスポット
天井桟敷の怪人
いつか何処かで

今でも君を愛してる
BLUE〜こんな夜には踊れない
遠い街角
スキップビート
ONE DAY
悲しい気持ち