top band member live photo video link bbs



    2017年 2016年 2015年 2014年 2013年
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

第17回風鈴ライブ 2007.12.21

なぜか久々感のある風鈴ライブ。
なぜかと言うと、前回から4週間ぶりじゃなく5週間目だったこと(たまにそーゆう月がある)。先月はTOWAが風邪だったこと。そしてねーやんが復帰で3ヶ月ぶりに全員集合したこと。  充電期間をくれ!ということで3ヶ月お休みしてたねーやん。そんなとこまで原ぼうをトリビュートしなくてもいいのに(><)。まぁーでもやっと本来のグッキー&マッキーコーラスが聞けてほっとしております。
それから今回は今年最後ということで、Xmas企画なんかを立ててみました。3バンド合同で幻のあの曲「KISSIN'CHRISTMAS〜クリスマスだからじゃない〜」を歌ったよーー♪
知ってる人もいると思うけど20年前にTVのXmas番組用に作った曲。なんと作詞:ユーミン、作曲:桑田さんという豪華な曲。すごくいい曲なのにCD化されてない幻の1曲。CDになってたらきっとXmasの定番ソングになってただろなぁー
でも、お客さんの反応あんまりなかったみたいやけど、知らない人多いのかなぁ(TT)
それから今回の飛び入りボーカルで歌ってもらった曲は「シャ・ラ・ラ」でした。

今年も1年ほんとに楽しかった〜みなさんありがとう!! 来年もよろしく!!!


SP. KISSIN'CHRISTMAS〜クリスマスだからじゃない 〔3バンド合同)

1.シャ・ラ・ラ (お客さんに歌ってもらいました)
2.勝手にシンドバッド
3.お願いDJ
4.茅ヶ崎に背を向けて
5.ラチエン通りのシスター
6.いとしのエリー
7.女呼んでブギ
8.ボディ・スペシャルU
9.働けロックバンド

第16回風鈴ライブ 2007.11.16

ライブも毎月やってるとこんな事もあるんだよね〜
本番1時間前にヴォーカルTOWA君が現れて「ヤハイ、コヘカヘナヒ(やばい声が出ない)」ってガラガラの声で話しかけてきて、聞くとどうやら風邪で声がでないらしい。
この日はたまたま「オレにもサザンを歌わせろ!企画」っての考えてて、お客さんの中から手を上げてもらってジャンケンで勝てばバンドをバックに1曲歌えるってやつなんだけど、急遽枠を2曲に増やすことに、最悪オレやバンドメンバーも総出で歌おうって考えてたんだけど、どーにか気力で歌ってくれました。やっぱボーカルは大事だよね〜TOWAの歌を聴きに来てくれた人…ゴメンなさい。来月はばっちりやりますよー
で、話は戻って、今回お客さんで歌ってくれた2人は。
 ・My Foreplay Music: たくろーさん
 ・C超言葉にご用心:   yu-コリン
でした。いきなりステージに上がってあれだけ歌えるのはすごいなぁ〜びっくりしました。
本当にありがとうございました。また来月もやるので手を上げてね!!
そうそう新曲「働けロックバンド」すごーーくいいので、また近いうちにリベンジしますよ。

1.DJ・コービーの伝説
2.お願いDJ
3.ラッパとおじさん
4.My Foreplay Music  (たくろーさん)
5.C調言葉にご用心  (yu-コリン)
6.女呼んでブギ
7.いなせなロコモーション
8.マチルダBABY (2005みん好きイントロVer)
9.勝手にシンドバッド  (1995ホタルカリフォルニアVer)
10.働けロック・バンド★

第15回風鈴ライブ (KAWAMURA with Vintages) 2007.10.19

この前の表参道の盛り上がりが冷めやらぬまま怒涛のライブ月間です。クタクタです。
しかも今回は超スーパーゲストを迎えてのスペシャルな風鈴でした。 そのスペシャルゲストとは、、、九州で活動している日本一のサザンコピーバンド「KAWAMURA BAND」のボーカル河村さんがゲストで来て歌っていただくというスペシャルな日。この河村さんTVでもお馴染み実はモノマネ界でも大御所で、サザンのコピーバンドをやって17年という大先輩、つーかサザコピ界(どんな業界や)の大師匠であります。 おひざもとの横浜でライブをやるのは初めてということでしたが、いやいや、、、桑田さんご本人がライブハウスに登場!ってぐらいの盛り上がりでした。 バンドメンバーもはじめ緊張してたけどグイグイ引っ張られて楽しく演奏できましたわ。ほんと勉強になりました。 その後の通常ヴィンテージーズでも「お願いDJ」入れて私間奏の「DJウルフ」もしゃべらせてもらったり。TOWAも河村さんの後にもかかわらずがんばって盛り上げてました。 ダンサーのKK.Madnessも来てくれてとにかく幸せなひと時を過ごせました。 みんなありがとーーー
河村さんも言ってたけど、やっぱ風鈴って言う箱は独特やね。密度の濃さ、サザンファンの熱さ、人間のあったかみがぎゅーーーっと詰まった何というか言葉では現せない良さがあるよね。ここで毎月できて幸せものです。

-----KAWAMURA with Vintages---------
1.Big Star Blues
2.朝方ムーンライト
3.いなせなロコモーション
SP.風の詩を聴かせて
--------------Vintages-------------
5.C調言葉にご用心
6.ラチエン通りのシスター
7.恋はお熱く
8.お願いDJ★
9.ボディ・スペシャルU
10.勝手にシンドバッド
11.いとしのエリー

秋のサザコピ祭り in表参道 2007.10.8

サザンヴィンテージーズライブをはじめて1年以上立ちますが、親元の「風鈴」を離れて一人立ちしたのは初めてでございます。いつものホームではなく、アウェイでございます。 いやー緊張したなぁ〜(><)。 
本来は兄弟バンドである「いとしのエリーズ」の単独ライブだったのですが、ご好意によりおじさん達の無理をきいてもらいました。で、どうせなら3バンドにしようって事で、「しましまオールスターズ」さんも加わることに、4時間近いサザン尽くしのお祭りになりました。  いやーね。いつもの風鈴はアットホームで大好きなんだけど純粋なライブハウスと違うから、、、いつもドラムは生音だったんだけど、今回は1個1個の太鼓にマイクがついててちゃんとミキサーさんがバランスとってスピーカーから鳴らしてくれる。当たり前なんだろうけど、今までそんなことなかったから、気持ちよく叩けました。音もよかった〜。 あとね、初めてちゃんとダンサーさんがついた。おなじみ「KK.Madness」さんがサポートダンサーとして入ってくれたんだよね、ボディスペのダンス最高にかっこよかったよ!!つーかあんた達いくつ? って感じの身のこなしでした。
結果お客さんは160人ほど、メンバースタッフ入れると200人の満員御礼でした。来てくれたみなさん。スタッフで手伝ってくれたみなさん。撮影班。そしてマインド送ってくれたみなさん。本当にありがとうございました。

 ■タイトル: 「秋のサザコピ祭り(仮)」 
 ■日時: 2007.10.8 (3連休月)、17:00開場、17:30スタート
 ■場所: 表参道Lapin Et Halot(ラパン・エ・アロ)
 ■料金: 2000円(1ドリンク付) 前売り券はありません。
 ■内容: サザンのコピーバンド3バンドとの合同ライブです
 ■出演: 「サザンヴィンテージーズバンド」「いとしのエリーズ」「しましまオールスターズ」

1.Big Star Blues (オリジナルSmoke on the water合体Ver)
2.茅ヶ崎に背を向けて
3.思い出のスターダスト
4.ラッパとおじさん
5.女呼んでブギ
6.ボディ・スペシャルU(ダンサー付)


第14回風鈴ライブ 2007.9.21

次回の10月8日表参道ライブもあるので、新曲は投入できず。そのかわり新しい試みを2つ試してみました。 1つ目は効果音。 マチルダの始まりの「SE」や「爆発音」、ボディスペの「狼の遠吠え」など、本当はキーボードとかにプリセットしたりして出すのかもしれないけど、できないので、ノートパソコンで…(><)。 押す担当はねーやんなんだけどなかなかタイミングが難しいのね。 そして2つ目は大型キラキラクラッカーをマチルダのどっかーーんに合わせて発射すること、、、はい。実はこれ10月8日の実験プロジェクトです。
あとは「朝方」と「らっぱ」を久々に投入、めずらしく「シンドバッド」をはずしたセットリストにしました。そうそう、あと写真の「キモダンサー」がメキメキと目立ってきました。「きもダンサー」って何かって? きもちわるーいへんな動きのダンスを踊るそうです(笑)もうキモブームが来てます。

1.女呼んでブギ
2.朝方ムーンライト
3.Big Star Blues
4.茅ヶ崎に背を向けて
5.思い出のスターダスト
6.マチルダBABY
7.いなせなロコモーション
8.ボディ・スペシャルU
9.ラッパとおじさん
10.いとしのエリー


第13回風鈴ライブ 2007.8.17

今回は、お盆休みで人がいない。本家サザンのSPライブと重なってる。キーボードのゆうがいない。など不安要素がたっぷりでしたが、大阪からも大勢応援に来てくれたり、本家ライブの後に駆けつけてくれたりと盛況でした。ゆうがいないのはやっぱ寂しかったなぁ。でもパーカスのサポートとしてケイスケが初参戦してくれたのでよかったわー。 その後は関西チームも交え大勢でカラオケに流れました…朝まで(><)

1Big Star Blues
2.DJ・コービーの伝説
3.ラチエン通りのシスター
4.恋はお熱く
5.C調言葉にご用心
6.思い出のスターダスト
7.マチルダBABY
8.ボディ・スペシャルU
9.勝手にシンドバッド
EN.いとしのエリー
SP: (風の詩を聴かせて)


第12回風鈴ライブ 2007.7.20

今回は記念すべき第12回。風鈴デビューしてから1周年でした。いやーあっという間の1年でした。マスター&ママありがとう。そして待望の新曲「思い出のスターダスト」投入。我等がヴィンのコーラス部隊も「グッキー&マッキー」というユニット名に命名。 最後にパーカスのYoshiが宮崎に行くということで、お別れ記念に「旅姿六人衆」をみんなで歌いました。じーーーんときたなぁ。 写真のバイキンマンのお面(Macky作)は「ホタルカリフォルニアLIVE」のいなロコオープニングの真似でした。 そしてこのHP用に撮影会をしたのもこの日です。撮影隊のポチ兄、Matsuiちゃん、ケイスケーありがとう。

1.いなせなロコモーション
2.女呼んでブギ
3.茅ヶ崎に背を向けて
4.Big Star Blues
5.My Foreplay Music
6.思い出のスターダスト★
7.ボディ・スペシャルU
8.マチルダBaby
9.勝手にシンドバッド
SP: 旅姿六人衆(みんなで歌いました)


第11回風鈴ライブ 「30周年記念スペシャル」 2007.6.15

もうね、お客さんの数が半端じゃないよ。風鈴が満杯であふれてる。嬉しいねー
このトシになってこんな思いが出来るなんて嬉しい。いつまでもやってたいねー
サザカラTシャツも完成したのでこの日は赤、青、黄と、みんなカラフルでした。
KKマッドネスのダンサーや、キモダンス部も一緒に盛り上げてくれたよーキモいけど盛り上がる。

1.Big Star Blues
2.恋はお熱く
3.朝方ムーンライト
4.茅ヶ崎に背を向けて
(弾き語りコーナーw)
5.女呼んでブギ
6.ボディ・スペシャルU
7.勝手にシンドバッド
8.いとしのエリー
EN.マチルダBaby


第10回風鈴ライブ 2007.5.18

今回はヴィンテージーズ結成1周年です!!! パチパチパチ!!
いやいや正直こんなに続いて、こんなに盛り上がるとは思わなかった。メンバーのみんな、応援してくれるみんなありがとーーーーーっ。  がんばって2曲も新曲入れたよ!!

1.女呼んでブギ
2.ラッパとおじさん
3.茅ヶ崎に背を向けて★
4.C調言葉に御用心
5.ラチエン通りのシスター
6.マチルダBaby★
7.ボディ・スペシャルU
8.勝手にシンドバッド
EC.いなせなロコモーション
EN.いとしのエリー


第9回風鈴ライブ 2007.4.20
途中で発売前の新曲「明日晴れるかな」の弾き語りを入れました。それからヴィンテージ曲で意外と盛り上がる「らっぱとおじさん」も投入。これ全部英語なんだけどTOWAが歌詞グダグダ、なのに勢いで乗り切るところがさすが。 最後パーカスyoshi君の三十路BDも祝いました。

 

1.勝手にシンドバッド
2.DJ・コービーの伝説
3.C調言葉に御用心
4.恋はお熱く
5.My Foreplay Music
SP: (明日晴れるかな弾き語り)
6.女呼んでブギ
7.ラッパとおじさん★
8.ボディ・スペシャルU
9.いなせなロコモーション
EN.いとしのエリー


第8回風鈴ライブ 2007.3.16
今回はまったりゆるーーい「朝方ムーンライト」を新曲投入、あーヴィンテージっぽいね、ぽいぽい。この頃にはお客さんがすっかり増えて立ち見がでるほどに、すごいよーーー!!  いつも変わりばえしないセットリストで、いつ飽きられてお客さんが減るかと心配してるときに、増えるなんて(TT)みんなありがとーーーーーーっ!!

1.Big Star Blues
2.C調言葉に御用心
3.朝方ムーンライト★
4.ラチエン通りのシスター
5.My Foreplay Music
6.シャ・ラ・ラ
7.いなせなロコモーション
8.ボディ・スペシャルU
9.女呼んでブギ
EN.いとしのエリー


第7回風鈴ライブ 2007.2.16

今回はMackyもチャメもいなくてさみしかった。やっぱ2人もぬけると音が薄くなるねー
なので今回は新曲もなし。  この日初めてステージバックにカメラ置きました。初めて自分のドラム叩いてるとこ見た。

1.いなせなロコモーション
2.DJ・コービーの伝説
3.恋はお熱く
4.C調言葉に御用心
5.ラチエン通りのシスター
6.女呼んでブギ
7.My Foreplay Music
8.ボディ・スペシャルU
EC.いとしのエリー
EN.勝手にシンドバッド


第6回風鈴ライブ 2007.1.19

2007年の初ライブです。ようやくサザンの原点でもある「勝手にシンドバッド」を投入!やっとYoshiの出番です。これで後半怒涛の盛り上がり勝ちパターンが出来上がりました。このころから毎回初のお客さんも増えて風鈴がものすごく盛り上がってきました。

1.女呼んでブギ
2.My Foreplay Music
3.ラチエン通りのシスター
4.恋はお熱く
5.DJ・コービーの伝説
6.Big Star Blues
7.いなせなロコモーション
8.ボディ・スペシャルU
9.勝手にシンドバッド★
EN.いとしのエリー